イベントスペーススクールスペーススポット オンラインショップ back home
ゲバラ日記
定価 1,400円(税込)
販売価格

700円(税込)

在庫数 残りわずか!

津川雅彦主演の「キューバの恋人」でも津川雅彦が演ずるアキラが恋するマルシアが彼に『ゲバラ日記」をプレゼントするシーンがありました。

「ゲバラ日記」は1966年11月7日からボリビアで亡くなる2日前の1967年10月7日までボリビアでゲリラ戦をしながらつけていた日記です。

ボリビアにおけるゲリラ活動中の詳細な日々の記録は今若い人に共感を感銘をうけています。。


著:チェ・ゲバラ
訳:仲晃 丹羽光男
186ページ
出版社: みすず書房 (1968)
発売日:


 ● おススメ!チェ・ゲバラポスター



32433044_th.jpg
32434488_th.jpg
14119143_th.jpg
14119165_th.jpg
14119185_th.jpg
'67年印刷、日本語付。超レア!「チェ・ゲバラ・ヴィンテージ・ポスター・日本語 1967/Felix Beltran」オルビオ・マルティネスデザインの雑誌の付録ポスター「チェ・ゲバラ・ヴィンテージ・ポスター1972」 手作業ならではのあたたかいシルクスクリーン「コマンダンテ・アミーゴ」 手作業ならではのあたたかいシルクスクリーン「チェ・オイ・イ・シエンプレ」手作業ならではのあたたかいシルクスクリーン「アスタ・ラ・ビクトリア・シエンプレ」



この本は中古品となりますので、多少のよごれ、しみはございます。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける